新規オープンの店舗を地元にPRしたいフィットネスジムが、ターゲット層へ的確に魅力を伝えた方法とは?

2018年1月、千葉県習志野市に暗闇で音楽を聞きながらバイクエクササイズをする話題のフィットネスジム『Active Detox Studio OLUTANA(オルタナ)』がオープンしました。
30分間という短期間でのバイクエクササイズが忙しい女性たちに支持され、話題となっています。
ターゲットに合ったプロモーションを行うために、「まいぷれ」がさまざまなプロデュースを行いました! 今回はその一部始終をお届けします。

OLUTANAのメインターゲットは女性の中でも、発汗・ストレス発散・デトックス・運動不足解消といったキーワードに強く関心を持ちつつ、短い時間での解決を望んでいる層です。
つまり、向上心が強く自分らしく生きることを目指す女性たちだと定義付けました。
まずは少しでもプログラムを体験し、実感してもらうことでOLUTANAの魅力に気づいてもらえるはず。
ということで、以下の3つのプロモーションをしかけました!

  1. ターゲット層に近いコミュニティの中からモニターを集めて体験会を開催!
  2. オープンに向けてコンテンツを順次公開して期待を高める!
  3. さらに多くのターゲットへ向けてコンテンツを発信!

ターゲット層に近いコミュニティの中からモニターを集めて体験会を開催!

仕事・家事・育児問わず向上心を持って地域で活動されている女性たちを、「まいぷれ」が集めます。集めたモニターに事前説明会を開催し、期待や不安、既存のフィットネスクラブとの違いなどをヒアリングします。

その後、実際に体験してもらい、感想や施設環境についての要望を集めます。「まいぷれ」が”リアルな声”を吸い上げることで、プログラムの改善や施設環境の整備につなげ、参加したモニターの中が「自分ごと感」を感じられるようなしくみをつくります。

オープンに向けてコンテンツを順次公開して期待を高める!

モニター体験会までの様子や、改善したプログラムなどは特集記事として「まいぷれ」で順次公開していきます。
実際に参加したモニターの様子がリアルに分かることで、一般のユーザーにもジムの様子が届き、2018年1月のオープンに向けて、ジムへの期待やワクワク感を効果的に高めることができます。

さらに多くのターゲットへ向けてコンテンツを発信!

作成した特集記事にターゲットを絞った広告展開を行い、広く深くユーザーに届けます。
たとえば『ジム周辺に在住の20代~40代の女性』といったターゲットでSNS広告を運用したり、『地名+スポーツクラブ』で検索する人向けのまとめ記事にジムの情報を掲載することで検索による需要の高いユーザーの獲得を狙ったりと、全方位的な情報配信でターゲットに届けます。

編集後記
今回は、地元のネットワークとメディア力を活かして、ターゲットユーザーを集めてオープン前からのプロモーションを仕掛けた事例をご紹介しました。
実は、まいぷれ編集部が行ったお手伝いはこれだけに留まらないんです!
習志野市の店舗に引き続き、千葉市の店舗のプロモーションも依頼されたまいぷれは、次はどのような課題解決のお手伝いをしたのでしょうか?
詳しくはこちらからご確認ください

地域情報サイト「まいぷれ」は、あなたのお店を密着サポート!
課題に合わせたお店の経営のお手伝いをいたします。 詳細はバナーをクリック!


★SNSの使い方や写真を見栄えよく撮るコツなど、お店の経営に役立つプレゼントを用意しています★

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする