新規集客だけでなく既存顧客へのサービス向上にも!電源提供・フリーWi-Fiでノマドワーカーを引き込むポイント

ワークスタイルの多様化に伴い、近年では特定の職場を持たずにカフェなどを利用して仕事をする方々が増えています。

この「ノマドワーカー」にとって“外で仕事ができる環境(お店・場所)”はとても重要なものです。近年では、ノマドワーカーを引き込むために「電源(コンセント)提供」「フリーWi-Fi」を整備する店舗も増えてきました。

スマートフォン・タブレット・パソコンetc…機器を充電するための電源やインターネット環境を必要とするものを常に持ち歩いているノマドワーカーにとって「電源提供」「フリーWi-Fi」が整っている店舗はありがたい存在です。

ノマドワーカーだけでなく一般の方にとっても、スマートフォンの充電ができたり、フリーWi-Fiに繋いでその場でSNSに投稿したりできるのはうれしいものですよね。

今回は、新規顧客の創出だけでなく既存顧客のサービス向上にもつながる「電源提供」「フリーWi-Fi」についてお届けします。


今、最も読まれている記事はコチラ
新規集客だけでなく既存顧客へのサービス向上にも!電源提供・フリーWi-Fiでノマドワーカーを引き込むポイント
この記事をお届けする
「地域のお店の便利帳」からの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

電源提供・フリーWi-Fiでノマドを引き込むポイント

photo credit: Gidge Uriza 10.11.16_001 via photopin (license)

photo credit: Gidge Uriza 10.11.16_001 via photopin (license)

  1. ノマドワーカーとは?
  2. 集客ポイント① 電源提供
  3. 集客ポイント② フリーWi-Fi
  4. ノマドワーカー向けのサービスを提供するときの注意点

1. ノマドワーカーとは

現代ではIT業界やフリーランスで働く人々を中心にPC・スマホなどを持ち運んでリモートで作業する人々が増えてきて、オフィスにとらわれない働き方が広まりつつあります。

ノマドワーカーとは

「Nomad(ノマド)」とは、英語で「遊牧民」を意味する。 遊牧民とは、牧畜を生業として、乾燥地帯や砂漠地帯を移動しながら生活する人々のことだ。 ワーキングスタイル、またはライフスタイルの一つとしてのノマドワーカーとは、特定の職場を持たず、移動しながら仕事をする人々を指す言葉である。

引用:ノマドワーカーとは? – ノマドの現実・メリット&デメリット | NEVGIV

その方々の多くはカフェやレンタルスペースなどを利用していますが、ノマドワーカーが働く場所に必須なのが「電源(コンセント)」と「フリーWi-Fi」。PCやスマホを持ち歩く彼らにとって、無料で機器を充電したりインターネットに接続できたりするお店はとても貴重な存在です。

したがってお店からすれば、その2つを整備することで彼らを呼び込み、新規顧客の創出につなげることができるのです。

2. 集客ポイント① 電源提供

「電源を無料で貸し出すなんてコストが心配……」と思われがちですが、相手は「スマホやパソコン」です。ドライヤーや冷蔵庫に使われるわけではないのでコストはたかが知れています。

スマートフォンの充電の電気代は、1回につき「約0.1円~0.6円程度」です。
機種によって若干差はありますが、1回の充電でかかる電気代は1円にも満たないんです。

引用元:スマホやタブレットの電気代の充電は1回1円以下?! | タイナビスイッチ

お店のテーブル・カウンターに電源(コンセント)があればいいので、DIYでもカンタンにできちゃいますね(配電盤やブレーカーをいじったりするのは専門の資格が必要なので注意!)。

また、電源提供を行っていることをお客様に知らせるためにも、店舗のホームページや店舗看板に「電源あります」「コンセント使えます」などとしっかり記載しましょう

3. 集客ポイント② フリーWi-Fi

電源と並んで必要不可欠なのが「フリーWi-Fi」です。ノマドワーカーに限らず、ネットをアクティブに利用している方やSNSを活用している方にとって、無料でインターネットにつなげることのできる「フリーWi-Fi」はとてもありがたいサービスです。

店舗へのフリーWi-Fi設置方法ですが、小規模なら一般家庭同様に「Wifiルーターのユーザー名とパスワードを共有する」という方法でOKです。座席数が多いようでしたら新たにインターネット接続サービスに契約する方法がおすすめです。NTTやKDDI系列の会社が店舗向けのWi-Fiサービスを提供しており、月額利用料金も500円程度からと低コストで契約可能です。

電源提供と同様、HPや看板にフリーWi-Fiを提供していることをしっかりと掲示しましょう!

4. ノマドワーカー向けのサービスを提供するときの注意点

ここまでノマドワーカー向けの「電源提供」「フリーWi-Fi」について触れてきました。集客力・サービス向上を狙うにはとても良いサービスであることは間違いないのですが、いくつかの注意が必要です。

  • 回転率が下がる恐れがあるので電源が使える座席を限定する
  • 電源設置は資格を必要としないDIYで出来る範囲に留める
  • 思わぬコストがかからないよう、フリーWi-Fiについては料金や契約携帯をしっかり下調べしてから提供する

新規顧客は増えたのに売上や利益が上がらない……ということのないよう、しっかりと注意して計画を練りましょう!


意外に簡単にできてしまう「電源提供」や「フリーWi-Fi」の整備。要所に注意して、サービス向上・集客アップにお役立てください!

★新しいサービスに契約するときは契約書・規約に注意!★

規約のどこを読むべき?びっしり書かれた規約や契約書確認のポイント
お店に関わるサービスの申し込みや業者への発注など、さまざまな場面で契約書や規約を目にすることと思います。 たいてい小さな文字でびっしり...

★SNSの使い方や写真を見栄えよく撮るコツなど、お店の経営に役立つプレゼントを用意しています★

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81

%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

新規集客だけでなく既存顧客へのサービス向上にも!電源提供・フリーWi-Fiでノマドワーカーを引き込むポイント
この記事をお届けした
「地域のお店の便利帳」の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする