疑問に答えるブログ記事で長期的な宣伝効果を得よう 成功事例とともに方法をご紹介

店舗の集客にはいくつもの段階がありますが、今回はお店の認知を増やすための方法として、ブログ運用のコツをお伝えします。ブログを運用することのメリットの一つは長期的な宣伝効果が得られることです。ブログ記事を検索上位に上げるための良い方法は、検索された疑問に答えるノウハウの記事を書くこと。実際に成功している事例をもとに解説いたします。

集客を段階に分けて解説した記事はこちらです

集客を改善するには、お客さんの行動を段階に分けて分析しよう 「マーケティングファネル」をご紹介
「最近集客が悪くなった。何が原因かわからない」 「高い広告費をかけたのに効果が出ない」 そんな経験はありませんか?効果が出ない原因が...

疑問への答えや課題の解決のために検索を使う人は多い

あなたは最近、検索で何を調べましたか?昔は本で調べたり、専門家に聞くしかなかったことの多くも、検索で調べられるようになりましたよね。例えば「Facebookアカウント 作り方」という検索で当サイトにたどり着いた方もいらっしゃると思います。知り合いのお店がFacebookを使っていて自分も始めてみようと思ったが、やり方がわからない、そんなときに検索して調べますよね。何かわからない言葉の意味であったり、ノウハウを調べるために検索を使うという場面はとても多いと思います。

逆に言えば、疑問に答えるブログ記事を書けば、検索で調べた人に見つけてもらえるかもしれないということです。(当サイトも地域のお店のお役に立てるようなノウハウ記事を作ることを心がけています。)

検索上位に上げるための基本は、検索した人の疑問に適切に答えるノウハウの記事を書くこと

ブログ記事を検索で上位に上げるための一つの良い方法は、検索した人の疑問に適切に答えるノウハウの記事を書くということです。検索で調べて疑問にスッキリ答える記事を見つけたら、あなたはその記事をしっかり読むでしょうし、誰かにシェアしたり、自分のブログに引用したりしますよね。そのようにして検索した人からの評価が上がっていくと、結果的に検索画面でも上位に表示されるようになっていきます。(検索エンジンでシェアを握っているGoogleは、検索順位をユーザーの利便性を基に決めています。)

【コラム】コンテンツマーケティングノウハウやエンターテイメントなど、それ自体価値がある情報(コンテンツ)を通じて顧客との関係性を構築する方法は、コンテンツマーケティングと呼ばれます。直接的に宣伝するのではなく、コンテンツを通じて見込み客とつながりを持つことで、より広い層に認知を広げられるというメリットがあります。

ノウハウは根拠を示して客観的に説明することが重要

ノウハウを紹介する記事を作る際に重要なのは、客観的に正しいといえる情報を載せることです。主観的な主張や感想になってしまうと、ノウハウとしては不十分と捉えられ、検索した人からも評価されないため、結果的に検索上位に上がることも難しいからです。

どのようなテーマを扱い、どのような書き方するのが良いのでしょうか?以下では実際に検索で上がっている記事をご紹介します。

事例1:お客さんからよくある質問を参考にする

こちらのネイルサロンは、ベースコートとトップコート(注:マニュキュアの種類です)を使い分けなければならないのかという疑問に答える記事を書いています。それぞれの薬剤の違いを目的と素材の観点から根拠を示した上で結論を出しています

Googleサーチコンソールという分析ツールで、該当記事の3ヶ月の検索表示順位などを調べた結果です

「ベースコート トップコート」などの検索ワードで上位表示されており、月間2,000近くのアクセスが検索から流入していることがわかります。

普段からお客さんと接しているお店なら、お客さんからのよくある質問もあると思います。来店したお客さんが気になる内容であれば、来店見込みのあるお客さんも気になる内容だということ。ぜひお客さんからの質問を記事のヒントにしてみてください。

事例2:話題になっているテーマに触れる

この記事の学習塾では、テレビで話題になっていた内容に触れています。

子供の学力は母親の遺伝で決まる要素が多いという研究結果について、数値を出して詳しく紹介し、最後に独自の考察も加えられています。

Googleサーチコンソールという分析ツールで、該当記事の3ヶ月の検索表示順位などを調べた結果です

「学力 遺伝」や「子供の学力 母親次第」といった検索ワードで上位表示され、月間1,000以上検索からアクセスしていることがわかります。

テレビで取り上げられたり、SNSで話題になったりしているテーマは、それだけ多くの人が関心を持っているということですので、解説する記事を書くことで多くの人に見てもらえる可能性があります。

ノウハウを解説する記事は長期的な宣伝効果を持つ

検索で上位に上がるようになるためには一定の時間がかかる

検索で上位に上がるようになるためには、一定の時間がかかります。検索エンジンがユーザーの反応などを分析して記事の価値を評価するには時間がかかるからです。例えば、上記の学習塾の事例2の記事は、公開された2019/5/14から、上位に上がってくるまで1年以上かかっています。(※どれくらいの時間がかかるかは場合によります。)

事例2の記事が検索で表示された回数とクリックされた回数の推移

しかし、それを逆に言うと、一度検索で上がるようになれば下がるのにも一定の時間がかかるということです。競合となる記事が上がってくるためにも、同様に時間がかかると考えられるからです。

信頼度を上げ、認知を広げるために役立つ

ノウハウを解説する記事を見た人全てが来店に興味を持つとは限りません(お店の所在地からは遠いところに住んでいる人も多いはずです)。しかし、しっかりとした回答になっていれば、その記事を読んだ人は好感を持つはずです。それは結果的に信頼度を上げ、お店の認知を広げることにつながります。その場で来店を決めてもらわなくても、長期的には来店見込みの高いお客さんを育てることにつながると言えるでしょう。


いかがでしたでしょうか。

ノウハウを解説するブログ記事を書くなら、地域情報サイトまいぷれのニュース機能(ブログ機能)がおすすめです。まいぷれからSEO(検索上位に表示させること)上の効果を得られるので、1からHPを作って運用するより検索で上がりやすくなる上、スタッフによるサポートを受けて初めての方でも安心して始められます

詳しいことは、下の画像をクリックしてお問い合わせください。

事例バックナンバー

シェアする

フォローする