地域情報サイトを使って顧客を獲得。日々の情報発信がカギでした【成功事例】

地域の個人店にとって、厳しい競争の中で生き残っていくために、どれだけ地元のお客様を抱えられるか(息の長いお客様とお付き合いできるか)は非常に重要です。

今回は船橋にある小さなリフォーム会社が地域情報サイトを通じて集客に成功した事例をご紹介します。

image

今、最も読まれている記事はコチラ
地域情報サイトを使って顧客を獲得。日々の情報発信がカギでした【成功事例】
この記事をお届けする
「地域のお店の便利帳」からの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

地域情報サイト「まいぷれ」を使って顧客を獲得

%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b%e5%a2%97%e3%81%88%e3%81%a6%e3%81%be%e3%81%99-%e3%83%93%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e6%9c%89%e9%99%90%e4%bc%9a%e7%a4%be

  1. 地元のお客様への情報発信に地域情報サイトを活用
  2. 集客のために実施したこと
  3. 地域媒体を通じてお問い合わせを獲得!

1. 地元のお客様への情報発信に地域情報サイトを活用

今回の集客成功したのは船橋のリフォーム会社「ビルドアップ有限会社」。

市内だけでなくさまざまなエリアでリフォーム事例を抱える同社が、「地元の方」からのお仕事を得るために活用したのが地域情報サイト「まいぷれ」。全国200エリア以上に展開する「まいぷれ」には地域のお店やイベントの情報が集まっており、それを見にサイトを訪れるユーザーに対して会社のことをPRすることが目的でした。

2. 集客のために実施したこと

実施したのは会社の施工事例を日々紹介すること。きれいにリフォームされる部屋の様子や、店舗リフォームといった特殊な案件を写真付きの「ニュース」機能を使ってアップしていきます。

そしてさらに効果的だったのが、リフォームをするに当たっての豆知識のお届け。豊富な経験から、お客様がしてしまいがちな勘違いや誤解を丁寧に解説しています。

さまざまな目的のユーザーが訪れる地域情報サイトにおいて、初めから「リフォームをしたい」というニーズを持つ方はごく一部。関心がないユーザーにも、ニュースを読んでもらうために「誰もがちょっと気になるお役立ち情報」のお届けをしていったのです。

3. 地域媒体を通じてお問い合わせを獲得!

こうした情報発信の結果、本来目的としていたリフォーム関連のお問い合わせが増加。顧客を獲得することにつながりました。

行った施策は非常に単純で、もともと持っていたリフォーム事例を広く発信しただけ。自分たちの資産をうまく活用することで顧客の獲得に成功しました。


いかがでしたでしょうか?

すでに持っている資産を活用するという視点はなかなか持ちづらいもの。ですが、発信の仕方と場所を間違えなければその情報は非常に価値のあるものになります。

こういう時は地域の広告媒体などに相談して、価値や資産を客観的に導いてもらうのも良いかもしれませんね。

★SNSの使い方や写真を見栄えよく撮るコツなど、お店の経営に役立つプレゼントを用意しています★

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81

%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

地域情報サイトを使って顧客を獲得。日々の情報発信がカギでした【成功事例】
この記事をお届けした
「地域のお店の便利帳」の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする