ターゲット層のニーズに合わせた情報発信で「新規集客」を実現した事例をご紹介!

「せっかく自分のお店なのだから、お店の雰囲気や客層にもこだわりたい!」
「でも、本当に来てほしいお客さんがなかなか増えない…」
という理想や悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
今回の記事では、「ターゲット層のニーズに合わせた情報発信で新規集客を実現した事例」を2つお届けします。

ターゲット層のニーズに合わせた情報発信で「新規集客」を実現した事例をご紹介!
この記事をお届けする
「地域のお店の便利帳」からの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

目次

① 広告の原稿を工夫し、本来求めていたターゲット層が来るように!
② 実際の利用シーンを具体的に紹介することで、団体客が増加!

① 広告の原稿を工夫し、本来求めていたターゲット層が来るように!

新潟県新潟市にある洋風居酒屋の「真っ赤な太陽 Morrison Club(モリソンクラブ)」さん

おしゃれで爽やかな店構えのこちらのお店は、その雰囲気に惹かれて「静かにおしゃれなイタリアンを楽しめるカジュアルレストラン」を期待した、若い年齢層のお客さまが多かったとのこと。
しかし、実際にお店の方が目指していたのはサラリーマンが仕事帰りに一杯引っ掛けられる、気さくで賑やかな居酒屋でした。
そこで、まいぷれは広告の原稿のターゲットを40~50代のサラリーマン男性に設定し、「元気で賑やかな雰囲気」や「一人でも仕事帰りに気軽に立ち寄れるお店」であることをPRすることをご提案しました。

また、SNSや「まいぷれ」のニュース機能でどのような内容を発信すればよいのかWeb上での情報発信のヒントがほしいというご要望を受け、併せて「まいぷれ」のニュース機能を活用して、地元の人達に向けて発信する内容も具体的にご提案。
「新潟駅前」「ピザ屋」など検索されそうなキーワードを盛り込んだタイトル付けや、実際に利用されているお客様の写真など、他のお店の発信事例などを紹介しながら情報発信のアドバイスを行いました。

その後、ニュースを頻繁に発信したことで、「まいぷれ」に限らず、「まいぷれ」からリンクを貼っている他媒体も含めてアクセス数が増加
「自分の思いや自店の強みを伝えることで店へ興味を持ってもらい、ユーザーから反応があることがうれしい!」とおっしゃるオーナーは、楽しみながらニュースを更新されています。

② 実際の利用シーンを具体的に紹介することで、団体客が増加!

山口県岩国市にあるカフェバー、「cafe&bar 1.2.3 Hifumi(ヒフミ)」さん

最大70名が入ることができる広い店内を生かして、団体で利用するお客様を増やしたいと考えていたこちらのお店。
クーポン情報誌にも掲載していましたが、「まいぷれ」は実際に団体で利用されている様子を定期的に発信し、ターゲットに具体的な利用イメージを持ってもらうことをご提案しました。


また、さらに具体的な利用シーンとして、ブライダル特集の記事でもご紹介
ニュース機能での発信と併せて、「まいぷれ」を活用し始めてから当初求めていた団体客での利用がさらに増加しました


地域情報サイト「まいぷれ」は、あなたのお店を密着サポート
課題に合わせた貴店の販促企画をご提案いたします。 詳細はバナーをクリック!

ターゲット層のニーズに合わせた情報発信で「新規集客」を実現した事例をご紹介!
この記事をお届けした
「地域のお店の便利帳」の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする