種類が多すぎて困っちゃう?飲食店向け集客・広告・宣伝手段まとめ

お店を運営(経営)している中で、集客をしたい時には「広告」を使いますよね。どの広告に、どんな情報を載せるか、とても悩むのも事実です。特に飲食店においては、その媒体も膨大であり、選ぶのに苦労するものです。

今回は「飲食店」の「広告」にスポットをあて、代表的なものをまとめていきたいと思います。飲食店オーナー様必見ですよ!


今、最も読まれている記事はコチラ
種類が多すぎて困っちゃう?飲食店向け集客・広告・宣伝手段まとめ
この記事をお届けする
「地域のお店の便利帳」からの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

飲食店向け集客・広告・宣伝手段まとめ

photo credit: mkorsakov Sale Away via photopin (license)

  1. 代表的なインターネット広告
  2. 代表的なSP(セールスプロモーション)広告
  3. ホームページだって大事な広告です

1. 代表的なインターネット広告

いまや飲食店の集客には欠かせない存在である「インターネット広告」。紙媒体に比べ、安価で手軽に出稿できるのも特長の一つです。その中で代表的なものをご紹介します。

食べログ

言わずもがな、飲食店向けインターネット広告で代表的な最大手の口コミサイト。いまや食べログを知らない人を探すほうが難しいくらいですね。

●参考価格:月額25,000円~

ぐるなび

日本最大級の食のポータルサイト・ぐるなび。歓送迎会や忘新年会シーズンにクーポン検索されやすく、サイト上から予約ができるのも特長です。

●参考価格:月額10,000円~(簡易ページは無料)

ホットペッパーグルメ

リクルートが運営する大手グルメサイト。ネット予約可能店舗数No.1という実績から、ホットペッパーの人気は不動の地位。フリーペーパー(雑誌)の方が有名かも!?

●参考価格:月額数万円~

地域情報サイト「まいぷれ」

広く浅い広告から、狭く深い広告へ。現実的なマーケットエリア(店舗のある地域)に的確に告知の出来る「まいぷれ」。地域(市区町村)をターゲットに、現実的にお店に来ていただけそうなターゲットに、的確に告知ができます。他のインターネット広告にくらべ、リーズナブルに掲載できるのも特長です。

●参考価格:月額3,000円~

2. 代表的なSP(セールスプロモーション)広告

SP広告とはセールスプロモーション広告の略で、インターネット広告・マス広告に分類されない広告を指します。代表的なものをいくつか上げてみます。

DM(ダイレクトメール)

ダイレクトメールは、店舗からお客様へ直接アプローチ出来る上、とても便利で訴求力の高い広告でもあります。「まいぷれ」のメールニュース機能を使えば、安価で簡単にメール一斉送信を行うこともできます。

●参考価格:数十円~/1通

※「まいぷれ」のメールニュース機能:月額5,000円

折り込みチラシ

新聞へ折り込まれるチラシ。昔は、折り込みチラシは、広告媒体として不動の地位を築いていました。即効性が高い反面、枚数により費用がかさんでしまうデメリットもあります。

●参考価格:3.5円~/1枚

屋外広告

屋外広告とは主に看板を指します。店舗前に置くA型看板から、ビルの屋上にあるような大型看板まで、そのサイズ・場所も様々です。街を行き交う人に直接的な訴求が可能です。

交通広告

電車内の中吊り・バス&タクシー社内のステッカー等。これらは交通広告として分類されます。通勤・通学の際に目に止まりやすく、毎日利用する方への訴求性も抜群です。

●参考価格:千葉県内のバスの社内広告 10万円程度/掲出期間7日間

POP

店内で告知する「POP」も重要なSP広告です。手の込んだ目に止まりやすいPOPは、来店して下さったお客様へスムーズに告知ができますし、新たな注文を促す上でも大事な広告の一つです。

売れる商品をつくる!「手書きPOP」の作り方をプロのデザイナーに聞く!
売れる商品を作っていくためには、来店したお客様にいかに魅力的な商品を見つけてもらうかが重要です! 商品自体に価格や味、機能やこだわりと...

フリーペーパー

街頭・駅・ポスティングなどで無料で配布されるフリーペーパー。比較的地域が限定されて配布される上、無料であることからお客様に手に取ってもらう機会も多いのも特長です。

●参考価格:2万円~/1/8紙面

3. ホームページだって大事な広告です

最近はポータルサイトやSNSにお店の情報を掲載するだけで、ホームページを持たない飲食店さんも増えてきました。

ホームページの魅力は、なんといっても自分が見せたいお店の情報を自由に掲載できること。おすすめの料理や季節ごとのメニューなど、その時お客様に伝えたい内容を最も自由に伝えられるのがホームページです。

自分で作れる方・チャレンジしたい方は、まずは無料のホームページ作成サービスを活用シてみましょう!

自信がない方はプロに制作をお願いするのが吉です。

●参考価格:

テンプレートを使用したデザインの場合:3万円~
一からデザインを考え、オリジナルのページを作る場合:20万円~

簡単キレイ!お店のホームページを無料でさくっと作れるサービス3選


今回は飲食店向け集客・広告手段についてご紹介しました。それぞれに合った媒体にて、最適な集客にお役立てください!

%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

種類が多すぎて困っちゃう?飲食店向け集客・広告・宣伝手段まとめ
この記事をお届けした
「地域のお店の便利帳」の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする