3月の販促カレンダーはこれだ!「ホワイトデー」「卒園・卒業」「お花見・行楽」がキーワード!

季節に絡めた販促を行いたいけど、毎年同じようなものになってしまってマンネリ……。

そんなみなさんに毎月の販促カレンダーをお届けします。

キャンペーンの企画や売り場展開のネタにご活用ください!

春を迎えて購買意欲が高まってくる3月は、一年のうちでも二番目に消費が多い月と言われています。そんな3月の販促のポイントは、「ホワイトデー」「卒園・卒業」「お花見・行楽」です!


今、最も読まれている記事はコチラ
3月の販促カレンダーはこれだ!「ホワイトデー」「卒園・卒業」「お花見・行楽」がキーワード!
この記事をお届けする
「地域のお店の便利帳」からの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

3月の販促カレンダー

  1. 上旬 ホワイトデーに合わせた店舗ディスプレイを!
  2. 中旬 卒園・卒業の準備やお祝いのニーズをつかめ!
  3. 下旬 お花見・行楽を楽しむ提案を!

1. 上旬 ホワイトデーに合わせた店舗ディスプレイを!

ホワイトデーのお返しとしてはキャンディー、マシュマロ、ホワイトチョコレートなどを贈るのが代表的でしたが、今では贈る品物も多様化していますし、恋人同士などの場合はプレゼントではなく食事の席イベントを用意することもあります。

お菓子を販売している店舗だけではなく、アクセサリー、雑貨、飲食など、様々な業態の店舗でもホワイトデーを絡めたキャンペーンを企画し、しっかりお店のディスプレイをしてホワイトデーを盛り上げていきましょう!

2. 中旬 卒園・卒業の準備やお祝いのニーズをつかめ!

卒園・卒業式は中旬に行われるところが多い傾向があり、お祝いの外食や中食、プレゼントなどの需要が高まるのがこのタイミング。

また卒業後は旅行や遊びに行く機会も多くなります、そのニーズもしっかり押さえていきましょう。

タイミングのいい販促を行うためにも、近隣の保育園や幼稚園、小・中学校などの卒園・卒業式の日程をチェックしておくことが必要です。

3. 下旬 お花見・行楽を楽しむ提案を!

地域によって時期は異なりますが、首都圏では3月下旬から4月上旬に桜が見頃を迎えます。

またお花見にかぎらず、暖かくなってきて外に出かける機会も多くなるのがこの時期。2017年の春分の日(3月20日)は月曜日で3連休にもなっているので、この連休を利用して出かける人も多いでしょう。

このタイミングで、行楽弁当やレジャーグッズなどのお客様のニーズに合わせたものを打ち出しましょう。また近隣の花見スポットや開花状況についての情報発信もお客様に喜んでいただけますよ!


以上のように、季節のポイントを押さえてしっかり販促計画を練りましょう!

また、季節とともに販促計画に役立つのが「記念日」。

「○○の日」に関連したキャンペーンでお店を盛り上げてはどうでしょう?

%e8%a8%98%e5%bf%b5%e6%97%a5%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc

※本記事は「まいぷれ総研 2016年3月号」より一部抜粋しています。

%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

3月の販促カレンダーはこれだ!「ホワイトデー」「卒園・卒業」「お花見・行楽」がキーワード!
この記事をお届けした
「地域のお店の便利帳」の最新情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする